パチスロ

押忍!番長3 狙い目 やめどき【他のサイトとは違う狙い目】

押忍!番長3の狙い目、やめどきに関するまとめ記事です。

他のサイトに書いてあるような狙い目とは少し違う狙い目も書いてますのでぜひ参考にしてください!

 

狙い目

天井狙い目

等価112ベル~
5.6持ち玉113ベル~
5.6現金125ベル~

 

やめどき

ART終了後、滞在ステージと対決間ベル数に応じてやめどきが異なる。

 

①滞在ステージ喫茶店or商店街の場合48G+前兆否定対決間ベル数次第でやめ。

②対決間ベル数は次の段落に書いてるのでそちらの表を参考に。

※特殊なやめどき ベルカウンター15回天井

通常時にベルカウンター契機で対決へ発展し、ARTに当選した場合は次回対決が15回に短縮される。

 

その場合にもしART中にベルカウンター15にならず、ARTを駆け抜けた場合、ベルカウンター15まで打って対決後前兆否定やめ。

 

④上記以外は即やめ。

 

対決間ベル数狙い

等価34ベル~
5.6持ち玉35ベル~
5.6現金39ベル~

 

ベルカウンター緑

等価0ベル~
5.6持ち玉0ベル~
5.6現金0~7ベル、11ベル~

 

この対決間ベル数狙い目は、他サイトよりも甘めに書いています。

他サイトでは、等価でも38ベル~なのに対して本サイトでは34ベル~です。

 

緑ベルに関しては、0ベル~打てるようになってます。

これは引き戻し特訓の事も考慮してますが、ベル狙い単体だけでも非常に甘いのでこのような数値になってます。

 

というのも、やめどきの期待値上乗せ(ベル数持ちこし、引き戻し特訓)も考慮すると、

普通に34ベル~でも全然打てます。

 

やめどき(対決間ベル数狙い時)

ベルカウンター経由の対決発展後、数G回して特訓前兆なしor特訓否定やめ。

 

PS

僕のLINE@ではネットでは公開されていない

限定のパチスロ情報や、皆さんに役立つ

僕の日々の気づきや考えを発信してます!!

現在LINE登録すると、

 

①パチスロの勝ち方の種類とそれぞれの特徴 

②パチプロと負けている人達の”差”

 

この二つを解説した音声を無料プレゼント!

さらに、希望であれば普段1時間9,980円

やらせていただいているパチスロコンサル

も無料でやらせていただいてます!

(パチスロコンサルは、通話で行います。)

 

パチスロ無料コンサルの内容としては

あなたの疑問や、質問にお答えし

あなたに今何が足りてなくて、何をすれば

稼げるようになったり、より稼げるようになるかなど

をレクチャーします。

 

パチスロで稼いでみたい。

シフトや時間を気にせずに自分の好きな時に稼ぎたい。

自分の力で稼ぐことを体験してみたい。

本業以外に副収入が欲しい。

普通に働くよりお金が欲しい。 

パチスロでどうやって稼ぐのか単純に知りたい。

依存症を克服したい。

人生をおもろくしたい。

 

以上のどれか一つでも当てはまる方は、

未経験者とか稼いでる稼いでいない問わず

ぜひLINE@に登録して無料コンサル

受けてみてはどうでしょうか!?

(無料コンサル受けたら何かいいことがあるかも!?)

登録はこちらをクリック↓↓

ゆうLINE@追加

 

Follow me!

関連記事

  1. パチスロ

    スロット初心者にこそAT,ARTタイプがオススメ

    こんにちは、スロプロゆうです。一般的に、ス…

  2. パチスロ

    巷では出回っていない特殊なバジリスク 絆 狙い目

    こんにちは、スロプロゆうです。この…

  3. パチスロ

    ニートから逆転したい人は○○しろ!!!

    こんにちは、ゆうです。僕も一時期ニートで3…

  4. パチスロ

    パチスロ やめられない人にしたい話。あなたは猿ですか?

    こんにちは、元スロット依存症スロプロゆうです。…

  5. パチスロ

    パチスロの勝ち方!最短1か月で10万勝てる方法をスロプロが徹底解説

    こんにちはゆうです。詳しいプロフィールはこちら&nbs…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アルバイト

    学生にオススメな最強バイトをお教えします。
  2. パチスロ実践記

    2019/7/23 稼働記録 ジェットコースターは好き?
  3. パチスロ

    僕がスロットで稼ぐことをオススメする理由。
  4. パチスロ

    聖闘士星矢海王覚醒スペシャル 狙い目 やめどき 考え方
  5. 副業

    第4の投資”パチスロ”のメリット、デメリットを書いてみた…
PAGE TOP